こんにちは!個別指導グノリンクの60秒コラムを読んでくれてありがとう。

前回は、目の前のことに集中出来ない原因をご紹介しました。
今回は、どうしたら集中力は高められるのか、おすすめの方法をお伝えします。

【集中力を高めるために出来ること】
①部屋をきれいにしよう!
環境を整えましょう。
リビングのテレビの音や電話の声も、聞こえないのが理想です。

②興味のあるジャンル・楽しいと思えることから始めよう!
勉強に集中したい場合、無理に苦手なものから始めることはありません。
好きな科目やジャンル・楽しいと思えることから取りかかってみましょう。

③ゲームを取り入れてもOK
幼稚園生や小学校低学年には、パズルや塗り絵、折り紙、工作などの遊びもおすすめです。
夢中で取り組むことで、楽しく集中力を高めることが出来ます。
お家の方は、ぜひ「がんばっているね」「もうすぐ完成だね」と声をかけてあげてください。

③時間を計ろう!
時間を計って読み解きすることは、スピードアップが期待できるのはもちろん、
「時間内になんとかしよう」という意識によって、自然と集中力アップも望めます。

④睡眠時間と十分な栄養補給を!
寝不足は、成長や勉強の大敵です。
夜更かしせずに、十分な睡眠をとりましょう。

また、お菓子や炭水化物でお腹を満たすのではなく、
脳の栄養になるもの(ブドウ糖やレシチン)
イライラを防ぐ効果の期待できるもの(カルシウム)
を、食事や間食に積極的に取り入れましょう。

⑤最後までやり抜こう!
負けそうなゲーム、解けないパズル、あと1回がなかなか達成できないなわとび検定・・・・・・。
勉強に限らず、物事を投げ出したい気持ちになったとき、
「あともう一踏ん張り!」を合い言葉にがんばってみましょう。

最後の力を振りしぼって、困難に思えた課題を乗り越えられたとき、
誰よりも君自身が自分の底力に驚くことと思います。
そしてそんな経験を積む度に、君は自信を付け、集中力も格段にレベルアップしているはずですよ!

集中力は、中学受験においても、大人になってからの毎日においても、
ここぞというときに君を支えてくれる力強い味方です。

ぜひ、楽しみながら、一緒に鍛えていきましょう!
(902字)